ランニングコストを意識するならポリピュアがオススメ!

育毛剤を考慮する時に検討したいことは、効果もさることながら値段も大きいんじゃないかなと思います。
安い買い物だったらあんまり関係ないですけど、育毛剤は1本で8,000円ぐらいしちゃうこともありますからね。
私が育毛剤を考慮して選んだ育毛剤を紹介します

 

値段と効果を考慮して私が選んだ育毛剤

私は育毛剤を購入したいと考えた時にまず値段で候補を絞っていくことにしました。
本当に育毛剤は値段がバラバラで、下手したら5,000円以上違いますからね。
その中で効果がありそうで、しかも安いものというバランスをうまく考えて選んだのがポリピュアでした。

 

トニック系の育毛剤は3,000円ぐらいで販売されているんですけど、それらは効果がないことはすでに分かっていたので、それ以外から選んでいました。

 

私が最初気になっていたのはリアップ、チャップアップ、ブブカ、ポリピュア。
この4つを比較して、値段的にポリピュアがリーズナブルだったので、継続的に購入して試すことにしました。

 

 

1ヶ月あたりの値段とは

 

育毛剤は60ml入っているものと120ml入っているものが多いです。
60ml入っているもので有名なものはリアップ。
120ml入っているものは上記紹介したチャップアップ、ブブカ、ポリピュアです。

 

まず単純に値段を比較してみると、下記のような感じになります。

 

・リアップ:7,048円
・チャップアップ:7,400円
・ブブカ:1万1,664円
・ポリピュアは:6,800円

 

リアップは60mlしか入っていないので、他の育毛剤と同じ量入っていることを想定すると1万4,000円です。

 

この段階で私の中でリアップは脱落。
仮に1年使ったとしたら16万8,000円ですからね。これはちょっと経済的に痛すぎる。

 

そうなるとやっぱり同じ内容量でありながらも、最も安いポリピュアに興味が湧きました。
ポリピュアなら1年使っても8万1,600円。

 

リアップと比較したら1年で8万6,400円も違いが出てきます。
育毛剤に必要なことは、なんといっても継続的な使用。

 

大まかに言うと、「ポリピュアを2年使うのとリアップを1年使うので同じぐらいの値段」です。

 

それだったらポリピュアを2年使った方が効果が出そうという気がするのは私だけでしょうか。

 

長期的な視野で考えるとやっぱり安い育毛剤は魅力的です。

 

 

 

 

page top