ポリピュアに含まれるポリリン酸って何?効果あるの?

私が購入して使っているポリピュアには「ポリリン酸」と呼ばれる他の育毛剤にはない成分が入っています。
この成分があることで、薄毛に対してどんな作用があるのか調べてみました!

 

ポリリン酸って何?

私がポリピュアを選んだのは値段が安くて、そこそこ評判が良かったから。
あんまり成分について細かい知識はなかったです。

 

ただ購入後にポリピュアにはポリリン酸と呼ばれる他の育毛剤にはない成分が配合されていることがわかりました。
ポリピュアの開発者が独自に編み出した成分ということで、抽出の仕方がちょっと特殊みたいです。

 

バイオポリリン酸は酵母エキスから作られたもの。
酵母エキスというのがちょっと大まかなくくりで分かりにくいと思うんですけど、食べ物を消化してくれる酵素だったり、タンパク質を分解して髪の毛にしてくれる酵素と考えればわかりやすいかもしれません。

 

よく「酵素ドリンクを毎日飲めば体調が良くなってダイエット効果もある」なんて言いますよね。
それと同じように酵母エキスを含んだバイオポリリン酸を毎日塗布すれば、髪にも良い影響を与えるだろうと開発者が考えたんじゃないかなと思います。

 

 

実際問題、ポリピュアEXの効果はあるの?

 

実際にポリピュアを使っていて、「ポリリン酸が入っているからやっぱり髪の毛が生えてくるな〜」と感じることは残念ながらないです(笑)

 

髪に良い影響を与えてくれることは間違いないんでしょうけど、医学的に「酵母エキスが発毛を促」すという具体的な研究結果は発表されていないので、あくまでも気休め程度に捉えるしかなさそうです。

 

ただ乾燥肌の人にはメリットがあるんじゃないかと感じています。
ポリピュアのバイオポリリン酸は保湿性があって、ナノ化されたもの。

 

つまりそれだけ頭皮上に残ってしまうのではなく、皮下組織内に入っていく可能性が高いんですよ。
成分の粒が小さいから、他の育毛剤より頭皮内に浸透しやすいと考えればわかりやすいかも。

 

発毛を促すには毛母細胞が活性化されて、毛細血管の循環が良くなければいけません。
そのためにはまず成分を毛乳頭付近まで届けることが大切。

 

成分だけでなく、成分の届け方にもこだわっているのがポリピュアのいいところですね。

 

私は乾燥肌なので、使った後に数時間経ってもカサカサにならないのが嬉しいです。
保湿性をいつまでもキープできる育毛剤が欲しいと思っている人に、ポリピュアは向いていると思います。

 

page top